パノラマ図/平面図をアップロードする

2020年9月18日

360度パノラマツアーを作成するには、まず始めにパノラマ画像をアップロードすることからスタートします。ここでは「パノラマ図」と「平面図」の画像のアップロードについてご紹介します。

画像をアップロードしてみよう!

マイパノラマ画面の「+作成」ボタンをクリックします。

以下のような「作成」画面に移動しますので、ここからパノラマ画像をアップロードします。

1. 「画像アップロード」ボタンをクリックして、使用する画像を選択しましょう。すると、以下のように選択したパノラマ画像が表示されます。
※アップロードできる画像ファイルは20MBまでです。
※横幅が1024px以上の画像を推奨します。
※アップロードできる動画ファイルは、mp4,mov形式で60MBまでです。
※スマートホンからアップロードすると自動的にデータ容量が圧縮されるため、解像度が下がります。

2. 「ファイル容量を2MB以下にする」にチェックを入れると画像が2MB以下に圧縮されます。
※画像が粗くなる場合があります。画質をできるだけ落とさず、ファイル容量のみを圧縮したい場合はこちらをご覧ください。

3. パノラマ画像をアップする場合は「パノラマ図」を、平面の写真をアップする場合は「平面図」を選択します。

4. 「パノラマ図」の場合は、画角を選択します。(ここでは360を選択します。)

 

グループ名をつけよう!

複数のパノラマ画像をアップロードする場合には、店舗別やフロア別などのグループごとに分けてグループ設定をすることができます。
※無料版は1グループのみの登録となります。

5. すでにパノラマ図/平面図画像をアップしていて、グループを作成済みの場合は、「既存グループを選択する」より任意のグループ名を選択します。

6. 初めてパノラマ図/平面図画像をアップする場合は、「新規グループを作成する」に任意のグループ名を入力しましょう。

7. 「公開する」にチェックを入れます。URLを知る方のみ閲覧可能にしたい場合は「限定公開」にチェックを、非公開にしたい場合は「公開しない」にチェックを入れます。


プレビューで確認して保存しましょう!

8. 「確認」ボタンをクリックすると、プレビュー画面になりますので、確認しましょう。360度パノラマ画像をドラッグして確認することができます。

9. 「保存ボタン」をクリックすると、SmaPano上に保存されます。

保存して360度パノラマ画像の作成が完了すると、以下のようなさまざまな編集が可能になります。
※マイパノラマの画面からでも同じように編集することができます。


【編集】作成した360度パノラマ画像にタグネイダーパッチをつけることができます。

【ファーストビュー】作成した360度パノラマ画像の最初の視点の位置の設定や、見え方の画角の調整をすることができます。

【埋め込み】作成した360度パノラマ画像に他の情報を埋め込むことができます。

【パノラマ一覧へ】アップロードしたパノラマ画像の一覧画面です。

【シェア】作成した360度パノラマ画像を共有できるURLを取得することができます。

【プレビュー】作成した360度パノラマ画像の見え方を確認できます。

【新規作成】引き続き、パノラマ図/平面図画像をアップロードできます。

 

パノラマ画像や平面画像をアップロードして、SmaPanoのさまざまな編集機能をご活用ください!